ブログ

春の装花

1月も後半に入り
表彰式、謝恩会、卒業、入学、入社式などの
催し、式典の装花依頼が増えて来ました。

装花のスケジュールが限られてますので
ご依頼はお早めにお願い申し上げます。

先日のピアノ発表会での装花です。
まだまだ寒いですが
既に春の良い花材が多く出始めてますよ。

冬季休業のお知らせ

いつも当店をご利用いただき
誠にありがとうございます。
当店の冬季休業ですが、、、
以下の期間、お休みを頂きます。

12月31日~1月9日

尚、上記お届け日以外の
WEBからのご注文に関しては年中無休でございます。

お花の定期便

お花を飾りたいけど、近くにお花屋さんがない
育児や仕事で忙しく、お花屋さんに行く暇がない
と言う方は多いかと思います。

そんなお客さまへ、仕入れたての新鮮な季節のお花を
ご自宅までお届けする当店人気のサービス

「お花の定期便」

当店ではただ単に仕入れたお花を
お客さまに届ける事はしておりません。

お客さまに届ける前に、しっかりとした水あげ処理に
じっくり一日かけて鮮度保持剤を入れた
新鮮なお水を吸水させてます。

具体的には厳選して仕入れたお花をまず
お花の種類に応じて水切り、水折りをしたり
適宜、水あげ促進剤を使用し確実な水あげを行います。
この水あげ処理はお花屋によって様々なノウハウがあります。

水あげ促進剤

お花屋さんにとって水あげは門外不出の技術もあるほどでして
当店は20年以上培った様々なノウハウの蓄積がありますので
他の花屋が嫌がる水あげの悪いお花でも
確実に水あげを行える技術を持ってます。

水あげ促進剤

水あげ処理を行った後は鮮度保持剤を添加したお水につけ
しっかり一日かけてお花の葉の先まで水を行き渡らせます。

鮮度保持剤

鮮度保持剤は、お花にとって枯れる原因となる
バクテリアの繁殖を防ぐ効果があります。
しっかり一日かけて鮮度保持剤入りの水を吸水させる事により
茎の導管がバクテリアにより詰まらないようになり
花持ちが劇的に長くなります。

一日かけてしっかりと水あげしたお花は
葉までシャッキシャキです。
そんな新鮮なお花を包装紙で包んで
お花の産地、名前、お手入れの方法や
お届けするお花にまつわるちょっとしたお話を
添えてお客さまの元へお届け致します。

お花の定期便

このような手間をかけて
「お花の定期便」のお花を
お客さまへお届けしております。

お届け日は、毎月二回(第一火曜日・第三火曜日)
配達地域は神戸市西区・須磨区・垂水区に限らせて頂きます。

詳しくはこちらを御覧頂くか
レフアフラワーマーケットお花の定期便のサムネイル
当店までお気軽にお問い合わせ&ご依頼下さい。
TEL : 078-742-6509

ハロウィン

先日から朝晩の冷え込みが増して
一気に夏から秋へと季節が変わったようです。

同時に花持ちもグンと良くなり
花贈りにいい季節になりました。

今月31日はハロウィンです。

この時期の花贈りに
おもちゃカボチャをあしらったり
ハロウィンカラーを使用した
ハロウィンアレンジを贈るのも
この時期ならではなのでお勧めです。

ハロウィンアレンジ

フラワーケーキ

先日、ホールケーキに見立てた
フラワーアレンジメントを
制作して欲しいとのオーダーがありました。

お届け先は鈴木雅之さん。
ソロ・デビュー30週年記念アルバム「dolce」のツアーなので
ホールケーキに見立てた楽屋見舞いを贈りたいとの事。

お客さま(以下Aさん)は
働きながら母親の介護をし
一人で家計を支えている。

そして自分へのご褒美として
鈴木雅之さんのツアーやディナーショーへ
思いっきりお洒落して行く事が
唯一の楽しみだとお聞きしました。

制作したフラワーケーキアレンジメントは
深紅のバラに純白のバラのみのシンプルかつゴージャスなもの。
深紅はアルバム「dolce」のイメージカラー。
それに純白のバラをシンプルにあしらったのは
私的に鈴木雅之さんをイメージさせて頂きました。

そして、お花にはAさん自身が書いた
お手紙を添えてお届け致しました。

その後、鈴木雅之さんのツアーで
最高の嬉しいサプライズがあったそうで
Aさんより丁寧なお礼のご連絡がありました。

ツアー当日、ライブが始まり
鈴木雅之さんが登場したと同時に
前から12番目の席だったAさんを指差して
ニコッと微笑んでくれたらしい。

そしてライブが終わると
またAさんを指差して
今度は何と手招きまでしてくれて
ハグをしてくれたとの事!!

Aさんは天にも登る心地だったそう。

そんな事をしてくれたのは
Aさんだけで他の観客は
「なぜ?あの子だけ!?」
と言う雰囲気だったらしい。

鈴木雅之さんは、Aさんのお手紙を読んで
Aさんが一人で家計を支えお母様の介護をしつづけ
慌ただしい日々の中から自分のツアーへ来る事を
心より楽しみにしているのを
知ってのサプライズ演出だったのであろう。

それを聞いた私は
Aさんが大切な楽屋見舞いを贈るお店として
数ある花屋から当店を選んで頂いたと言う感謝の気持ちと
鈴木雅之さんの粋なはからいに
心がほんのり温かくなりました。

フラワーケーキ