ブログ

ワイルドフラワー良い感じですよ

ワイルドフラワーとは自生する野生の花の総称を言いますが
花屋的にはオーストラリアやニュージーランドなど南半球から
輸入されるお花を称してます。

特にニュージーランドは日本と同じく四季があり
春は9~11月、夏は12月から2月
そして秋(3~5月)、冬(6~8月)を迎えます。
なので今は春真っ盛り。

と言う事はニュージーランドは今はお花が満載なのです。
お花が満載と言う事は必然的に質の高い
ワイルドフラワーが日本にも輸入されると言う事になります。

これから暫く、、、日本の秋冬は
インパクトのある質の高いワイルドフラワーが多く出回るので
お洒落でユニークなアレンジをお届けする事が出来ますよ。

今回お届けしたフラワーアレンジメントも
そんなワイルドフラワー「ピンクッション」をメインにして
開店祝いとしてお届けしました。

涼しくなって来て花持ちも良いので
花を贈るのにはベストなシーズン到来ですよ。

他店とはひと味もふた味も違うフラワーギフトをお求めの方は
当店レフアフラワーマーケットにお任せ下さい。

キングプロテア

昨日お届けしましたフラワーアレンジメント。
行きつけのカットサロンの1周年を
盛大にお祝いしたいとの事で
プロテアを必ず使用して欲しいとのオーダーでした。

プロテアはアフリカ原産で
アフリカの国花ともなっており
見ごたえある花の大きさや風格ある咲き姿から
「花の王様」と称されてます。

また、プロテア品種は100種類ほどあり
中でも、今回仕入れたものは「キングプロテア」と言う品種。
プロテアの中でも最大級の花ぶりで
正しく王者の中の王者「キングオブキング」と言っても過言ではなく
高価かつ希少なお花なのでそうそう市場に出回りません。

ですので確実に仕入れるためには
市場担当者を通じて商社に注文を入れる事が必須です。

幸い今回のご注文はお届け日の1ヶ月前でしたので
スムーズに注文を入れ質の良いキングプロテアを
仕入れる事が出来ました。

アレンジスタイルもカットサロンのお祝いなので
キングプロテアと相性の良いアンスリウムを使用して
スタイリッシュに仕上げました。

夏季休業

以下の日程で夏季休業致します。

2018/8/15(水)~17(金)
2018/8/22(水)~25(土)

上記日以外のお届けのご注文は夏季休業に関わらず
WEB、お電話でのご注文は随時、承っておりますので
どうぞお気軽にオーダー下さい。

暑さに強いお花達

梅雨明けした途端の酷暑。
今年は例年に比べても暑い夏になりそうですね。

そんな暑い夏。
お花が保たないと思ってるお客さまが多いかと思います。

確かに冬場に比べれば保ちは悪くなりますが
暑い夏でも花保ちの良いお花は多くあります。

例えば昨日お届けしたお悔やみのアレンジ。

使った花材は純白八重咲きのトルコキキョウと
中心がピンクで花弁が白、ふちはグリーンと言う
旬のキュートなクルクマ。

元来、暑さに強い品種ですが
当店の仕入れるお花は
産地と生産者を厳選しているため
更に暑さに強いので
室内の常温で飾って頂いて
最低でも1~2週間は綺麗に咲いています。

連日40℃近い今年の夏でも
綺麗に咲き続けるお花を仕入れておりますので
安心してご注文下さい。

ご予算1万5千円以上につきまして配送料は無料サービスです。
また、神戸市内(西区・須磨区・垂水区)につきまして
ご予算4320円(税込)以上で配送料無料サービスです。

舞台装花

当店はフラワーギフトの全国配送だけでなく
舞台装花、店舗装花などのフラワーディスプレイも承っております。

演奏会や講義などで舞台を使用する際に
お花があるだけで一気に華やかになります。

神戸市全域のホール、会議室などに納品&撤収致しますので
装花をお考えのお客さまは当店までお気軽にお問い合わせ下さい。